こだわり派はゴールドを選ぶ?素敵な結婚指輪ブランド3選

更新日:

プラチナが似合うのは30代まで

一般的に、結婚指輪は「プラチナ」を選ぶ方が多いと思いますが、、、

結婚して早10年!、、、いつの間にか「ゴールド系」のアクセサリーが増え始め、「シルバー系」が似合わなくなってきたことを実感!!(--;)

老いてゆく指にプラチナがすっごい浮いてきてるるる~わけです。

そんなとき、職場でおしゃれな上司がゴールドの結婚指輪をしてて(@_@。やっぱりオシャレな人ってゴールドを選ぶのかな~なんて思っています。

ゴールドリング

そう簡単に買い換えることのない結婚指輪。だからこそ、ずっと似合う素材を吟味して選んでおくって大切です。

ゴールドリングの特徴

  • ファッション性の高いものが多い
  • カラーバリエーションが豊富
  • 純度が豊富(K18が一般的です)
  • 強度が高いので普段使いやすい
  • リペアすると新品同様になる
  • 色黒な人でもよく似合う
  • おしゃれな人がつけている
  • プラチナよりも安い

男性にも人気!ティファニーのミルグレイン

出典:TIFFANY & Co/

18Kゴールドとプラチナのバンドリング。

男性も「これならOK」という方が多いという、ティファニーの中でも超人気デザイン。

ミルグレインは別名「千の粒」。永遠に続くその彫刻は長寿などの意味をもち、縁起がよいとされています。

値段:18万円台~
場所:東京・大阪・京都・福岡
HP:http://www.tiffany.co.jp/

上品!おしゃれ!ガロピーネガロパン

特徴:「えくぼ」「しあわせ」「自然体」など、温かみのある商品名。

「恋愛していたころの気持ちをずっと忘れない」という甘酸っぱい作品が多数。

値段:魅力的なデザインが多いわりに、10万円以下のラインナップがほとんどです。
場所:自由が丘
HP:http://www.galopine-et-galopin.com/

新素材!シエナのプラチナゴールド

シエナ出典:SIENA ROSE

特徴:ゴールドとプラチナを融合した「ロゼチナ」という新素材。

アンティーク調なのになぜか指に馴染む!と好評のリングです。

おしゃれ感も抜群!華やかで女心をくすぐります。

値段:8万円台ぐらいからあります。
場所:東京・横浜・名古屋・大阪・広島
HP:http://siena-official.com/

後悔しないために

以下の事に留意して選びましょう。

  1. 「毎日つけること」を想像する
  2. ゴールドは変色しやすい
  3. 実際に自分の手にはめてみる
  4. ゴールドは年齢を増すにつれ味が出てくる
  5. プラチナとゴールドの合金はすごく硬いので、サイズ直し不可

-結婚指輪の素材について

Copyright© ぼくとわたしの結婚指輪ナビ , 2021 AllRights Reserved.